2012/5/26(土) うがいの話

闘病記

 

先日、サイトを見てくださった方から、唾液の処理をどうしているのか質問を頂きました。
その時に、このように回答しました。

    • たまった唾液は、しゃべる前等に 都度 ティッシュで取っている

 

しかし、ほかに何か工夫はないのかな……と思い、妻に質問しました。

「私は、できるだけ、うがいをするようにしてるよ。」

 

「うがい……? そういえば、しているねえ」

「うがいだって、大変なんだよ。最初は、痛くてとてもできなかったよ。
むせたりするし。がんばって、できるようになったんだよ。」

 

何やら うがいに関しては言いたい事がいろいろあるようです。
そこで、うがいに自信を持つように至った話について聞いてみました。


かんつま!074 「うがい」

f:id:fira_ultramarine:20120526090944p:image

いやはや、うがいに関してそんな苦労があったとは……
それにしても、行きつけの歯医者さん、相変わらずスパルタです。。。汗


妻からひと言

うがいができるようになると、顎とかにたまった
上をむいても飲み込めない唾液とかを
一気にクリアにすることができて、楽だよ!

との事であります。

確かに、うがいした後の妻はとても楽そうですし、発音もより明瞭になってます。
うがい、侮りがたし。

【注意】
口や喉の機能が下がっている方の場合、慣れないうちは気管に入ったりするかもしれません。くれぐれもいきなり頑張ったりしないようにして下さい。
心配な方は、主治医に確認して下さい。


掲示板とか、作りました。

 

最近コメント欄で色々な相談を頂くようになりました。
しかし、コメント欄だと、もともとの記事が過去になっていくにつれ、前からの話題の継続の投稿がしづらい面があります。
そこで、掲示板を設置しました。

  • かんつま掲示板(12/5/26)new!しかし、特に 「何のテーマはどこで」とかの決まりは設けませんので、今まで通りの記事への投稿でも、掲示板でも、書き易いほうに、書いていただけると嬉しいです。

    また、込み入った話は公共の掲示板では、、、という方もいらっしゃるかもしれませんので、メール送信フォームも作りました。

  • かんつまメール送信(12/5/26)new!ただし、メールソフトがある方の場合は、「shake あっとまーく plala.to」宛に送信いただいたほうが確実です。(あっとまーく の部分は、@ に置き換えて下さい)

    ではでは!

0

コメント