2012/2/18(土) MRI検査結果/バレンタイン

妻との日常

 

いよいよMRI検査結果が出るという日の数日前。
まだ2月14日ではないのに、妻が早めのバレンタイン・チョコをくれました。
f:id:fira_ultramarine:20120218113456p:image

「再発・転移してたら、もう二度と 外を出歩けないかもしれないんだよ……」
と、落ち込む妻でありました。


かんつま!046 「MRI検査結果発表」

 

お医者さんが、開口一番、結果を話してくれました。
f:id:fira_ultramarine:20120218113454p:image

MRIの画像で見ると、1cm位の明確な白い塊が、左のリンパと言われているあたりに見えました。
位置的には、左あごの裏側あたりだそうです。(手術した側のあごです)

素人目から見ると 逆に これって大丈夫なの?と思いましたが お医者さんによれば、良性なので経過観察するとの事。

一方 妻は 大変な よろこびよう
待合室で、ふんふん るんるんと 小躍りしていたようです。

再発・転移しているかどうか は 患者にとっては確かに重大な内容。
妻にしてみれば 文字通り 自分の命がかかっている話ですから それがなかったというだけで 喜びのあまり ダンスしたくもなる……ということかもしれません。

かくして 今回の検査も 異常なし(?)でありました。

手術からはや 9ヶ月。
一年経つまでは、様子を見るために引き続き毎月通院です。

後日談

検査終わった後、妻に お祝いのチョコレートを渡しました。

妻の再建舌は、血流が普通の舌より少なく、温度が低いため、普通のチョコレートは自力で溶かせません。
そのため、半生チョコや、最初から溶かして飲むタイプのチョコを選択しました。
f:id:fira_ultramarine:20120218113453p:image

妻曰く、
「美味しい、美味しい。香りもとてもよいよ~。いちごだよ~。
コニャックは、練り込んであるようだね。
まあ、半生チョコだから、普通のボンボン形式だと溶けてしまうんだろうね。」
との事でありました。

■成城石井
http://www.seijoishii.co.jp/index.html

■décadence du chocolat “One Cup Trio”
http://decadence.jp/decadence/7.1/70171/


妻からひと言

いや~ほんと 結果が異常なしで良かった。
これで安心して 来月以降の予定を考えられるよ。

いや~良かった。(涙)

との事であります。

ではでは!

*1:半生チョコのコニャック入りバージョンについては、検査の結果が異常なしの場合のみ渡すということにしていました。お酒は体に負担がかかるので。

0

コメント

  1. AiriHaba より:

    いつも更新お疲れ様です。

    今回、追加で検査されたということでずっと気になっておりました。
    検査結果を聞いた後のチョコレートのお味は
    さぞかし格別だっただろうな、と
    こっちまで心が少しほっこりとしております。

    術後1年までは、特に大変な時期が続かれるかとおもいますが、
    奥様やフィラさんが日々楽しく過ごせますようにと祈っております。
    また来月、ですね。

    0
  2. fira より:

    羽場さん
    暖かいコメントありがとうございます!! (3:20! すごい時間…w)

    検査発表は毎回ハラハラしますよ~。
    でも、次の大きな検査(5月?)が終われば、一年経つので、少し落ち着きそうな気がします。

    この調子でいってくれれば……と思います。

    また、来て下さいね^^ 楽しみにしています~。

    0
  3. taka より:

    はじままして、MRIで検索してたらこちらにたどりつきました。
    自分は先週、舌がんの告知受けました結構ショックです、部分切除で済むと言われましたが
    来週受けるMRIの評価で実際どうなるのか不安です。
    今後ともよろしくです。

    0
  4. fira より:

    taka さん
     記事を読んでくださった上に、コメントありがとうございます。

     先週告知を受けたばかりなのですね。
     それならば、もう頭の中が不安でいっぱいで仕方がない事でしょう。心情、お察しします。

     妻のほうも、今でこそ、検査結果を泰然と?受け止めていますが、最初の頃の検査では、結構はらはらしたようです。
     (もっとも、妻の場合は、検査の時点で相当な痛みがあったようなので、がんと聞いてむしろ納得していた節もあります)

     ともかく、今の状態で、悩むなと言われても無理と思います。がんという状態を受け止めるには、ある程度の時間が必要ですし……
     せめて、少しでも体に負担がかからないように、十分な休養を取られて下さい。ただでさえ、がんで 免疫力が下がっている上に風邪を引いてしまってはおおごとです……

     少なくとも、検査結果により、taka さんの病気に関する正確な情報と、適切な治療方法が明確になることは間違いありません。
     本格的な治療に入る前段階である現時点では、舌のがんが痛くてお辛いことと思います。もう少し辛抱すれば、痛みは軽減することができますので、それまでどうか耐えて下さい。
     検査の結果が少しでもプラスに思えるものである事をお祈りします。

    0
  5. kona より:

    正直感動しました。
    これからも今まで同様、奥様を大事にしてあげて下さいね。

    私も陰ながら応援しております。

    0
  6. fira より:

    kona さん
     先日は、ごちそうになってしまい申し訳ありません。
     見て下さって ありがとうございます。
     妻も、konaさんによろしくお伝え下さい、と申しておりました。
     ペットのコナちゃんにも、よろしくです^^

    0