バイタライト装着の巻 & ぴーたんと少し接近の巻

ぴーたん おーち

日当たりの悪い部屋に暮らす ぴーたん小鳥&ぴーママ犬(笑)
冬の間は、日照時間0の月も結構あり、ビタミンDの生成に大変悪影響があると前から思っていました。
かといって外に連れて行くのも、大変だし。。。(一応私の部屋はペット禁止なのだ。。。といっても隣は犬犬(怒)を飼っていますが。。。)

ということで悩んだ結果、自分の家の照明を、太陽光晴れに近いタイプの照明に変えることにしました。

これがその結果。

◆UVA、UVBも少しだけ出るというバイタライト

DCF_0147.jpg

最初は、6本すべてのライトを変えたのですが、ぴーまま犬(笑)曰く「明るすぎる!ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき」ということで、3本は元の白熱灯色のライトに戻すことになりました。

またこれでも、ないよりはましでしょう。
話によると、3時間の照射で、30分ひなたぼっこしたくらいの量になるそうです。とはいえ紫外線はかなり近くで照らさないとすぐなくなってしまうようで、1mもはなれたところからだとあまり期待できないかもしれません。
多すぎるとガンの元ですし、これくらいでちょうどいいのかもです。

さて、前回 粟の穂をもらったぴーたん小鳥
2週間たった結果、なんと完食!

◆完食粟の穂

 

DCF_0150.jpg

しかしぴーまま犬(笑)曰く、「下に落としてるのが大半だと思うよ」との事で少し残念です。粟の穂は、おもちゃじゃなくて 食べ物エサなんだよぴーたん小鳥

本日のぴーたん小鳥は、なんと私の指だけでなでなでされてくれました!
とはいっても、ぴーまま犬(笑)がなでている横でなでさせてもらっているうち、ぴーまま犬(笑)が手を離しただけですが。。。これだけでもかなり進歩です。
あいかわらず、私だけが指を近づけると逃げます(^^;
まあ、あせらずゆっくり仲良くなりたいものです。。。

◆ぴーまま犬(笑)になでられてうっとりぴーたん小鳥。うっとりしすぎて誰の指かわからなくなっていたのかもです。

「ぴーたん小鳥、ぴーまま犬(笑)と遊べるのほんと喜んでると思うよ」と言ったところ、「ぴーたん小鳥よりもっと喜んでいるのがここに一人いると思うよ」と指差されてしまいました。顔(え~ん)

ではでは!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました