2013/1/1(火) 年越し

妻との日常

いよいよ2013年ですね!
今年もよろしくおねがいします。

今年は 妻が がんの手術してから 二年目のお正月です。

f:id:fira_ultramarine:20130101090112p:image
今年の初日の出は、市川の 葛飾八幡宮の前で見ました。
妻は、夜更かししていたので家で寝ていました……(笑)


かんつま!113 「炬燵」

f:id:fira_ultramarine:20121231225046p:image

寒がりの妻に、炬燵を出したら 炬燵むり(こたつむり)になってしまうことを懸念していましたが、予想以上の炬燵むり化。

妻はただでさえ体温が低いので、日中 炬燵で足をあっためるのは大いによいはずなのですが、過ぎたるはなんとやらの如し……

炬燵のせいで 低温やけどしたり、風邪を引かないように気をつけてあげなくては、と思いました。


かんつま!114 「長生き」

f:id:fira_ultramarine:20121231225123p:image

以前、妻に自分の保険の話をした時に「保険なんて気を使ってくれなくても、私のほうが早く死ぬから大丈夫だよ。」と妻に言われ、ちょっと口論になった事がありました。
しかし、今回「長生きするよ!」と言ってくれたことで、あの時より前向きになってくれた事を知り、少し安心しました。


おまけ:やわらかおせち

f:id:fira_ultramarine:20130101083733j:image

大阪マルビル大阪第一ホテル
和・洋・やわらかおせち「絆」
http://item.rakuten.co.jp/okuwa/10054818/?scid=af_pc_link_txt&sc2id=274594370

万一普通のおせちが食べられなかった場合は、やわらかおせちを食べてもらおうという算段です。
まぁ、妻の場合 魚とかは 時間かかるものの食べられるので、よっぽど食べにくいもの以外は 大丈夫とは思いますが……

一の重(普通のおせち)
ぶどう豆金箔・祝海老照焼・笹包・たたき牛蒡・数の子・甘鯛西京焼き・花餅 紅梅・蒲鉾(紅白)・手鞠餅・合鴨ロース・蝦夷鮑香草風味・葉付金柑・市松錦糸卵・梅甘露煮

二の重(やわらかおせち)
やわらかいか・やわらかチキン・やわらか寿蒲鉾・やわらか海老・やわらか椎茸・やわらか筍・やわらか牛蒡・やわらか白身旨煮・かにしんじょう・てまりサーモン・なごみ巻(ほうれん草)・錦たまご・チーズタルト・伊達巻・貝柱スモーク・合鴨ロース・栗の葉チーズ・カリブマリネ・鳴門スイートポテト・あずき甘納豆・友禅包・寿ねりきり・やわらか花形人参

三の重(普通のおせち)
きんとん・渋川栗・栗甘露・若鶏オレンジマリネ・ピンクペッパー・田作り・鱈旨煮・プチホットポーク・スタッフドオリーブ・ブラックオリーブ・杏さわやか煮・青桃シロップ煮・焼筍・たこ旨煮・一口鰊昆布巻・椎茸旨煮・花形人参・京なます・味付いくら

 

なんかずいぶんめでたそうなメニューです。。。お母さんすみません。
妻がどれくらい食べられたかは 追って記載します。

●妻の感想

・祝い箸がついてる……喪中なのに……(お店のせいではない。すみません。)
・二の重はだいたいお魚の切り身ぽいけど、味付けが面白い。牛蒡は牛蒡の風味がする。牛蒡がねりこんであるのかな? アイディア賞♪
・チーズタルトも、全然固くなく、ケーキのように柔らかく作られている。
・一の重と三の重も、少し柔らかめに作っている気がする。牛蒡も、普通は硬くて食べられないけど、これくらい煮てあれば食べられる。

 

見たところ、やわらかおせちは甘納豆以外は問題なし、普通のおせちもいつもダメな豆系以外は問題なさそうでした。


妻からひと言

あなたは毎年、年末年始は盛り上がるねぇ
私にとってはいつもと同じ一日だよ

との事であります。

今年も、クールな妻です^^;;

ではでは!

0

コメント

  1. かぼちゃママ より:

    あけましておめでとうございます。こちらにご挨拶に伺いました、かぼちゃママです。お正月はのんびりお過ごしでしょうか?。

    やわらかおせち、いいですね。こちらは家人に合わせた普通のおせちを
    作って頂きましたが、少々辛いですね。数の子は粒が口中に残って激痛。
    たたきごぼうに至っては固くて噛めません。唯一スムーズにいけたのは
    伊達巻でしょうか?。それでも自宅で過ごせるお正月に感謝です。

    今年一年よろしくお願いいたします。

    0
    • fira より:

      かぼちゃママさん
       あけまして、おめでとうございます^^
       こちらは、二人でゆっくり過ごしています。

       妻の場合、数の子はぱくぱくと食べていました。
       お茶で飲み込んでいたのかもしれません。
       粒が口の中に残ると確かに痛いようです。

       和食は色々と工夫が必要ですね。
       時間をかけて、あらかじめ細かくして食べるというのがこつかもしれません。

       では、今年もがんばりましょう^^b

      0
  2. ひまわり より:

    明けましておめでとうございます。
    私も奥様に続いて二年目三年目•••とお正月を迎えられるようてきることをやらねば。。
    今年もどうぞよろしくお願いします。

    0
    • fira より:

      ひまわり さん
       あけましておめでとうございます^^
       月日が経つのはあっという間ですね。

       がんになると、治療したとしても、
       やはり何年か経つまでは、不安な日々が続くと思います。

       やりたい事をやるためには、健康である事が大切です。

       今年は、幸おおい年であるといいですね。
       寒さが続きますが、風邪などひかれませんよう。。。

       こちらこそ、今年もよろしくおねがいします^^

      0