#129 夏のおわり

%e5%85%ab%e5%b9%a1%e3%81%ae%e7%a9%ba%e3%81%ae%e4%b8%8b129-%e5%a4%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%82%8f%e3%82%8a_001


%e5%85%ab%e5%b9%a1%e3%81%ae%e7%a9%ba%e3%81%ae%e4%b8%8b129-%e5%a4%8f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%82%8f%e3%82%8a_002


妻はとにかく虫が嫌いなのですが、足のある昆虫については比較的 大丈夫なようです。

今回は さかさまになってもがいている虫の動きがとてもいじらしくて 簡単な世話(?) をするうち 情がわいてしまったようでした。

もうだいぶ寒くなってきたし、寿命だったのでしょうね。

きっと 来年 植木の花になって 綺麗に咲いてくれることでしょう。

どんなに美しい日でも 誰かが死んで 誰かが生まれる。

そんなことを思った出来事でした。

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました