#124 チーズ検定

八幡の空の下#124.チーズ検定_001


妻が、チーズプロフェッショナル(http://www.cheese-professional.com/)の資格を目指すことになりました。
年に一度の試験があるのですが、すべて筆記試験という、結構大変な試験を受けねばなりません。
その手始めに、もっと簡単な試験である、チーズ検定(http://cheesekentei.com/)を受験することにしました。こちらはすべて選択式ですし、合格率95%以上という、割と簡単そうなテストです。

試験にあたり、チーズ検定アプリという210問のクイズがでるアプリで、満点がとれるまで訓練して臨んだのですが、実際の試験では、試験の前に3時間くらいの講習があり、試験に出そうな場所は「ここは下線引いてください」と教えてくれるので、楽勝な試験でした。
受験番号と名前が書ければ受かるんじゃないのーというレベルです。(会場で、受験番号を書き忘れた受講者がいたのですが、回収の際に「あなた受験番号ないです」と指摘されて記入してました。やさしい!)

しかし、まさか妻が解答欄を間違えてしまうとは……

妻「試験問題と、解答欄が、分離してるのがいけないんだよ!」

いやいや、今時の試験は、みんなそうですから……

妻「はー、試験とか受けるの10年以上ぶりだからなぁ……しょんぼり」


試験結果

小ネタ#040.コムラード合格_001

半月くらい後、連絡があり、二人とも、無事に合格できてました!
良かった良かった。

Comrade of Cheese というのは、「チーズのお友達」というほどの意味だそうです。
認定バッジがもらえるのはいいですね!


0

コメント

タイトルとURLをコピーしました